OpenRT Platformソフトウェア
An Open Software Platform for Robotic Technologies
Home RTC Software
OpenRT Platformソフトウェア

ロボット知能ソフトウェアプラットフォーム

RTコンポーネントのモジュール化に基づくシステム構築では,ロボットシステムを設計・開発するフェーズ(システム開発)とそのロボットの動作を設計・開発するフェーズ(動作設計)の2つのフェーズが存在する.これらの開発を効率よく,効果的に開発を進めるためには,それぞれの開発ツールを統合的かつ違和感なく利用可能な開発環境が重要になる.そこで,ロボット知能ソフトウェアプラットフォームでは,システム開発のためのRTコンポーネント開発支援機能,動作設計で利用される応用ソフトウェア支援機能を提供する.さらに,蓄積された要素技術を効率よく再利用し,ロボットのハードウェアを含むシステム設計をサポートするためのロボットシステム設計支援機能も提供する.下にロボット知能ソフトウェアプラットフォームで提供予定のツール群を示す.

OpenRT Platformツール群

OpenRTプラットフォームは、そのほとんどがEclipseのプラグインとして実装されています。現在、実装されたツールは以下の通りです。

デモビデオ

  • RTコンポーネントビルダ、RTシステムエディタ&シミュレータ、動作パターン設計ツール

添付ファイル:OpenRTP.wmv

OpenRT Platform Live イメージ

OpenRTM-aist-1.0、RTコンポーネントビルダ、RTシステムエディタ、OpenHRP3.1等を含んだUbuntuのLiveイメージを作成致しました。こちらからダウンロードをお願いいたします。なお、イメージは1Gを超えていますので、DVDまたは、USBメモリが必要です。